康喬養月産後ケアセンター

ただ、あなたのお役にたちたい

康喬養月産後ケアセンターの創設者は、ある日、休養中の産婦を訪ねる機会がありました。その時こう思ったのです。「産後ケア施設の環境と設備は、出産によりダメージを受けた母親と赤ちゃんにとって、より良い・より心地の良い・行き届いた環境でなければならない」と。そうして9年の歳月をかけてこの『康喬養月産後ケアセンター』を創り上げました。

台北市文山区政大二期重画区内に位置し、非常に広い坪数を有したケアセンターの眼下には広大な景色が広がります。天然のフィトンチッド*溢れる大自然に囲まれた環境と、まるでリゾート地のホテルサービスのような最高級のおもてなしで、至福のひとときをお過ごしください。

(*フィトンチッド…樹木などが発生する殺菌力を持つ揮発性物質で、微生物の活動を抑制する作用を持ちます。)

ママへのおもてなし

ママの味方産後ケア

ママの産後の体調管理のため、専任の産婦人科医師、漢方医による定期回診を行っています。また、専門のケアスタッフがお部屋、産後のママひとりひとりへ傷口の検査、お薬交換、さく乳・授乳のお手伝いを含むケア指導を行っています。その他、定期的にさまざまな母親教室を開講しており、その時々に必要な衛生教育知識に関するプログラムを多数ご用意しています。

ママもリフレッシュ母親教室

毎月、豊富なプログラムをご用意しています。プログラム内容は産後の健康回復、縫合部分のチェック、狭窄性腱鞘炎(ドケルバン病)、足のむくみ・首・肩のマッサージ、ベビーマッサージ、母乳授乳指導、母子栄養プログラム、産後保養と幼児ケアなど。入院中はママへのケアに加え、さまざまな情報とコミュニケーションプラットフォームを設け、心身ともにご満足いただけるケアをご提供します。

薬膳料理からだに優しいお食事

毎日新鮮な食材と補気漢方薬を使用したお食事をご提供しています。メニューは漢方医、専門の調理師、専任栄養士のもと独自の産後薬膳メニューをご準備しています。産後食は毎日六食(朝昼晩の食事と3回のデザート)あり、お食事の時間に専任スタッフがお部屋までお持ちします。出産方法ごとに、産後数日は特別調合したドリンクと個別の薬膳メニューをご提供します。また、季節の旬の新鮮食材を厳選使用し、出来たてのご提供を心がけています。六大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維)のバランスとエネルギーコントロールが整ったお食事です。

赤ちゃんへのおもてなし

ママの味方ベビールーム

入院したばかりの赤ちゃんへは身体評価、バイタルサイン(生命徴候)と黄疸指数測定を実施しています。また、週に2回小児科医による定期健診を実施しています。

赤ちゃんの健康状態に応じて、入院期間中の水泳教室や退院前の個別の沐浴指導を行っています。

ママも安心施設環境

雄大な自然環境に加え、広々と開放的なお部屋で、ママには自由な時間をお過ごしいただけます。 

ベビールームは24時間の温度・湿度管理を行い、赤ちゃんに最適な環境をご提供しています。また、独自の“高性能微粒子ろ過”装置の設置により、空気中の0.3㎛(マイクロメートル)以上の微粒子を99.97%以上ろ過し、赤ちゃん同士のあらゆる感染を防いでいます。 

ベビールームは定温シャワーヘッドを使用している他、赤ちゃんへは万全の安全対策を施しています。さらには、日本製のほ乳瓶消毒器ケースを採用し、赤ちゃんへ安心してお使いいただけます。ベビールーム内には超大型母乳保管冷蔵庫を設置し、ママの母乳を保管しています。また、赤ちゃん専用のエレベーターを設け、赤ちゃんがママのお部屋に出入りする際にも万全のケアと保護環境を整えています。

ご家族へのおもてなし

岩盤浴

北海道の天然鉱石『神黒石(ブラックシリカ)』から作られた岩盤浴を採用しています。神黒石は数億年もの時間をかけ、深海の珪藻類が海底に堆積して出来たもので、地殻変動を経て近年地表に隆起してきた天然鉱石です。この天然鉱石は多種の天然ミネラルを含み、遠赤外線放射率98%(日本徳島県立工業技術認証を取得)とずば抜けて高い放射率をもつことに加え、多くの活性エネルギーを放射発散していることから話題になっています。いま、最も岩盤浴に適した素材として注目を集めています。(利用には別費用がかかります)

スポーツジム

ボクシング、ランニング、筋力トレーニングが可能なさまざまなトレーニングマシンを取り揃えています。産後ケアに付き添われるお父さんにもご自身の時間をお過ごしいただけます。(利用には別費用がかかります)

美容スパSPA

毎週、洗髪とスパの講師を招いています。産後ケア中のママにもリラックスして気持ちの良い時間をお楽しみいただけます。(利用には別費用がかかります)

「坐月子(産後ケア)」とは?

台湾では「坐月子(産後ケア)は産婦を健康な状態に回復させる」と言われます。

なぜ坐月子(産後ケア)をが必要なのか?

産後は体質改善の絶好のチャンスです

女性の体質改善のチャンスは思春期、妊娠期間と更年期の三度と言われていることから、「産後6ヶ月」は体質改善の絶好のチャンスなのです。この期間に整えた体調は、その後の人生のどの時期にも勝ると言われており、坐月子(産後ケア)を行うことは体質改善に繋がり、出産以前より体調が良くなることもあるのです。

身体の器官を回復させます

産婦は、10ヶ月の間胎児をお腹に宿し分娩を経ることで全身の体力を激しく消耗するうえ、分娩でダメージを受けた子宮は産後失血を引き起こしたり、早急にもとの状態に戻ろうと収縮をしたりします。「坐月子(産後ケア)」は中国圏の社会において特別に重視された習慣であり、今なお多くの伝統的な補薬や補食方法が伝わり、それらは産婦の体調回復を助けます。産後の休養・食事・運動は、身体の器官を含む全身を完全な健康状態へ回復させます。

次の出産への備えになります

産婦は坐月子(産後ケア)をすることで、産後の弱った体力をより早く回復することができ、身体はより強くなります。お母さんが健やかな身体であれば、次の出産にもきちんと備えることが可能となり、心身ともに良好な状態で出産に臨め、産後鬱の予防にもつながります。

ご利用者様の声

私の育児に対する知識をゼロから一歩ずつ育ててくれました。

ケアスタッフの皆さんにはとても丁寧に傷口のケアをしていただいた他、母乳ケアもしていただきました。完全母乳での授乳は赤ちゃんにとって最高の選択ですものね!ケアセンターでは、私の育児に対する知識をゼロから一歩ずつ育ててくれました。退院後、やはり育児で悩んだことがありました。その際、退院後満1ヶ月が経過していたにもかかわらず、相談窓口で親切に対応いただいたことがとても嬉しかったです。

24日間滞在しましたが、育児について本当に多くのことを学べました。

毎日の三度の食事と三度のデザートに加え、ミルクティーの提供と、食べきれないほど食事が本当に豪華でした。静かな環境が整い、赤ちゃんへのケアもとても行き届いていました。うちの娘は賑やかで、抱っこされることが好きなので、ベビールームでは最も甘えん坊だったそうです。24日間滞在しましたが、育児について本当に多くのことを学べました。ケアスタッフからはベビーマッサージ、赤ちゃんの便秘時の対処法、寝姿勢に関する注意と区別などを教わりました。小児科、産婦人科の医師の定期健診もあり赤ちゃんと安心して過ごすことができました。

私は心から康喬養月産後ケアセンターの利用をお薦めします。

どんな問題に対しても、すぐに満足する答えと解決方法を教えて下さいました。スタッフひとりひとりがお母さんと赤ちゃんの状況を理解し、いつも温かい対応で産後の不安を取り除いてくれました。ここで産後ケアしていただけて本当に良かったです。専門的なサービスだけでなく、本当に寄り添ったサービスをして下さったので、退院後の今でも、朝・昼・晩とお世話をして下さったケアスタッフを思い出します。私は心から康喬養月産後ケアセンターの利用をお薦めします。

必ず期限いっぱいの90日間滞在します。なぜなら「産後女性にとっての楽園」ですから。

康喬養月産後ケアセンターへ入居した初日に、静かで綺麗な景色にすっかり魅了されました。専門医療スタッフの気配りは素晴らしく、いつも真剣に新生児のお世話やケアについて指導をしてくださいました。こちらの親身なスタッフと清潔で心地良い環境のおかげで、お産を終えたばかりの女性たちはゆったりと自身の身体を休めることができます。また、ホテル式システムを採用されていて、私も夫もまるで超高級住宅住まいをしている様な居心地でした。もし次にまた出産する機会があれば、必ずこちらへ戻り、必ず期限いっぱいの90日間滞在します。なぜなら「産後女性にとっての楽園」ですから。

ゲストルーム

浴室は乾湿分離型を採用し、冷暖房完備、安全ガラスで仕切りを設けています。緊急ボタンはお手洗いとベッドの枕元にありますので、産婦には安心してケアを受けていただけます。毎日、ケアスタッフが清潔な授乳服へのお取り換えと洗濯、お部屋の掃除を行い、定期的な寝具の交換と消毒や、各種医療用電動さく乳機やほ乳瓶の消毒器もご準備しています。

眼下に絶景を望め、美しい夕日が観賞できる、
まるでリゾートホテルの一室です。

優雅でクラシックな心地よい空間です。揺動型ベビーベッドも備えており、ママと赤ちゃんが安心してお休みいただけます。

トップクラスのスイートルームは広々とした空間と広大な景色が広がるお部屋です。お部屋ごとにスイート専用ソファーとOSIMのプライベートマッサージチェア、足マッサージ機を備えており、産後ケアに付き添うお父さんにもリラックスしていただけるお部屋です。

入院から退院までの流れ

入院から退院までの流れ

医療チームのご紹介

専門の医療チームが最高のケアサービスをご提供します。台北の長庚、萬芳医院との連携により、完璧な後送医療サービスのご提供が可能となり、より安心で良質なケアをお受けいただけます。その他、定期的に医師による特別講座も実施しており、豊富で有益な情報をご提供します。

会社概要Facebook
康喬養月產後護理之家
政府登記番号 7401201060
所在地 〒116 台北市文山區政大二街53號3-5樓
TEL +886-2-2939-2666
FAX +886-2-2939-2661

ご予約

送信内容をご確認の上、送信内容を確認するボタンをクリックして下さい。

*は必須項目です。

*名前
*メールアドレス
*電話番号
ご予約日時
*伝言

個人情報の取り扱いについて(PDF)

ページのトップへ